Nomson Goodfield
+ composer
+ songwriter
+ singer
+ rhythm guitar player



twitter

facebook

You Tube
BLOG

■20190421

バイク整備
マフラーのカタカタ音を修正
分解してみるとインナーサイレンサーにつけてた振動防止のテープが熱で劣化してボロボロになってた
予想はしてたけど早すぎる
これじゃ巻き直したとしてもまた数週間後には同じことになるなと小一時間ほど熟考
昔バイク屋の友人に教わったスチールウールを巻きつけるやり方を思い出して試してみる
なんとかうまく装着できたが後はこれでどのくらい耐久性があるかだよな〜
また様子見



■20190420

作業部屋の隣でマンション工事が始まったのでうるさい
基本ヘッドホンでやってるけどそれでもドガガガー!!!と聞こえてくる

15時から舞鶴公園のキャンプイベントでcurlygiraffeが演奏するとの情報をゲットしたのでふらっと見に行ってきた
ドラムにハイスタの恒岡章さんを迎えての2人編成
スコーンと晴れた空の下で聴くカラッとした音楽
気持ちが楽になった



■20190418

70%くらいまで復活した
元々100%なんてならないからこれでよし

最近休憩中とか寝る前に流してるLo-Fi HipHopについていろいろ調べてた
日本のアニメや音楽シーンなんかも絡んでて面白かった
Lo-Fi HipHopってのは基本的にインストでテンポも遅め、ビートはHipHop的ではあるけど上に乗っかってるサウンドが全然攻めてなくて映画のサントラみたいな優しいのが多い
優しいさアップさせたNujabesつーか

『聴く』より『流す』ってことに重きを置いた『ながら音楽』
確かにL'indécisとかKendall Milesとかj'san、quickly, quickly、個人的に好きなアーティストはいるけど、誰がどうってことよりシーンつーかコミュニティ全体でそれぞれが楽曲持ち寄ってプレイリスト作って空間作ろーやっていうイメージ
海外の方ではこういう曲を流しながら勉強したりなにか作業したりするのが若い子たちの中でひとつのお洒落になってて、それが徐々に広がってたんだとか

あくまでも空間演出の要素的な音楽ではあるけど、ただサーっと流れる音楽じゃないんだよな
ちゃんとキャッチーなフックもあるし
ただそれが程よくローファイに処理されてるから邪魔にならないつーか
もしかしたらTom Mischの『Never Moved』とかもそういう流れを汲んで作ったのかもなって考えたり
知らんけど


バイクのマフラーから金属的な異音がしてて気になる
キャブのセッティングとは違う
インナーサイレンサーがあたってるような変な音
ドッドッドッカッドッドカッドッドッドッカッみたいな
気になる…
今度バラして見てみるか

2000km走ったのでオイル交換を済ませた



| 1/407PAGES | >>



Page Top